• SAWADAHIROYASU INNOVATION WEB SITE
Pocket

盛岡三大麺の一つが「じゃじゃ麺」。

地域で根強い人気のお店が「白龍」ぱいろん。

平打ち麺(うどん)に肉味噌、キュウリ、ネギに生姜が添えられた食べ物。

まぁ、初めて食べると想像できない味に「不味い!」となるのは間違いない。

うどんは湯切りせず、コシが無い。

肉味噌は甘さが無くコクも無い。

不味いと思っても3度は挑戦してほしい。

すると・・・「ん???、美味いかも?」

といつからか癖になってしまう不思議な食べ物。

あらかじめ乗せられた味噌に加えて、

好みに応じて味噌やラー油、辛味噌や南蛮醤油、にんにく、酢を加えて自分好みに味を調整。

完全に絡めてから食べるのがおすすめ。

麺を食べ終わったら空いたさらにテーブルに置いてあるタマゴを割ってかき混ぜ

麺の煮汁を入れてもらったスープ鶏蛋湯(ちーたんたん)。

味噌と塩、コショウをやラー油で好みの味に調整していただきます。

ちなみに私は

辛味噌(結構辛い)、ラー油たっぷり、南蛮醤油を追加した大辛が好み。

ぜひ試してみてください!←ぜったい不味いと感じるので3度以上!

あ〜食べたくなった!!!

こちら盛岡じゃじゃめん白龍 楽天市場店