• SAWADAHIROYASU INNOVATION WEB SITE
Pocket

WEBが不安定で困っている紫波町佐比内地区への説明会の案内が紫波町WEBで案内されるとは皮肉です。

残念ながら3日後の予定など空いている訳などないため電話で聞いてみた結果は・・・。

NTTのアナログ回線を利用してフルーツネットADSLとして継続するというもの。

技術的にできるというのは素人でもわかるが、問題は「採算」。

「採算が合うようです」と言っていた紫波町担当者に対し、紫波町佐比内地区だけのためにフルーツネットADSL事業で運営するというのはどう考えても採算が合うわけがないことは2カ月前に紫波町担当者に伝え済み。

結果は・・・

約350世帯中、200世帯にADSLの契約を促すというもの。光ではありません、ADSLです。

ちなみにこの地域でのフルーツネット加入は約70世帯。3倍を確約しろ!というものです。

どう考えても無理でしょう!

200世帯の契約確約があればNTTは光回線を通してくれます。

※フルーツネットは数年前より有線回線不足を理由に申し込みを受け付けていません。

「学生の学びにWEBは必須ですのでぜひ・・・」と伝えると

格安sim等を検討すれば、月額5000ぐらいでもできるはずですよ、と。

残念な紫波町。

完全に捨てられましたね。岩手県紫波町佐比内地区。

さて、どうしましょうか?